« 食堂 こうきん | Main | ザ・タイマーズ  ビンジョー »

2009.05.11

録画済アナログ放送→上下カット→ワイド画面対応DVD作成

個人的備忘録
現在の我が家にあるテレビ放送録画機はHDD-DVDだが5年前に購入したもので、チューナーがアナログ。録画すると4:3の画像。一方昨年、15年以上使ったテレビを薄型に買い換えた。録画した放送を見直すと、薄型テレビの16:9に4:3が写されるので、両サイドの黒い帯が気になる。もっとも気になるのは、上下に黒帯の入ったワイド画面のアナログ放送を録画したときだ。再生すると、画面が「回」の字のように黒い帯が二周りほど入る。何とかならないか。

デジタル放送対応の録画装置購入は、しばらく先になりそう。PCを使って録画画像を操作してみた。先日、我が家のアナログ録画装置であっても、19:6画像を外部から取り込むと、画素は荒いものの全画面で再生できることがわかった。市販DVDも画面いっぱいに再生できる。以下の3ステップで試す。

1.4:3で録画されたものの上下の黒帯をカット
2.カットした上下高さを元の画素にエクスパンド
3.19:6の動画としてDVDに焼く

方針:利用するソフトは基本的にフリーのものを探して利用する。

1.4:3で録画されたものの上下の黒帯をカット
(1)上下黒帯のあるアナログ放送の録画データを、通常のモード(VRモードでない)でDVDへコピー作成。
(2)PCでデータ読み込み「VTS_01_1.VOB」等のデータでをPCのHDDへコピー。
(3)拡張子を「mpg」へ変更。(しなくても可)。注:この時点で画像は720×480だった。
(4)[MediaCoder]に(3)を読み込む。音声と画像のビットレートはオリジナルと同じか近い状態で、クロッピング。上下52ピクセル、計104ピクセルをカット。画像タブのクロップを 0:52:720:376、アスペクト比を16:9。
(5)トランスコード実行

2.カットした上下高さを元の画素にエクスパンド
(1) 1.で作成した動画ファイルを[Free Video Converter]を用いて、DVD(NTSC)データへ変換。mpeg2、720×480、16:9、29.97。
(2)ファイル名は、オリジナルと同じように「VTS_01_1.VOB」等にしておく。フォルダ名は「VIDEO_TS」

3.19:6の動画としてDVDに焼く
(1) 2.のデータ「*.VOB」を[IfoEdit]を利用して、「*.IFO」などのファイルを作成。
(2)[CDBurnerXP]でメニューのfile~DVDビデオレイアウト。上記データのあるフォルダを指定。データ取り込み。
(3)DVDの書き込み。ISOイメージ保存でもよいかもしれない。

4.その他
オーサリングソフトでDVDのメニュー画面を作成するなら、[DVD Flick]を利用するとうまくいった。

それにしても、非常に手間。今回の結果は、たまたまこのような組み合わせでうまくいったというだけで正解というものは、存在しない。市販のDVDオーサリングソフトを使うと、一発で作成できると思われる。ま、それよりも、デジタル放送対応ワイド画面のHDD録画装置を購入すると、こんなことはしなくて良いのだが。。。。

|

« 食堂 こうきん | Main | ザ・タイマーズ  ビンジョー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 食堂 こうきん | Main | ザ・タイマーズ  ビンジョー »