« December 2008 | Main | February 2009 »

January 2009

2009.01.28

でかい割りピン

Big_splitpinでかい割りピンを入手。割りピン口琴を作ろうかと、チャレンジ。まずは、開いてみた。まぁ、なんとか開けた。次にひねった。硬い。火を使わないと、硬い。2本のペンチで思いっきり、握り、回転。 頭の血管が切れるかと思った。片側はひねることができた。残るは、もう片側。力尽きて、断念。後日再チャレンジしよう。

左は、今回の割りピン。真ん中はサハのホムス。右は拙作の口琴。この割りピンは大きいです。

| | Comments (0)

2009.01.23

SALA 2002 「なぜなぜ☆質感篇」

Th00239_01_ハードディスクが壊れた。というか、Windowsシステムが壊れた。一旦は復旧したものの再度破壊。光の届かない深海へ沈降していった。ような感じ。HDDを購入し、ハードディスクを交換。システムの再インストール、古いデータの移動などに時間を費やした。幸い、古いデータ、トータルで200GB程度は(たぶん)問題なく救済できた。1年に一度は、このような作業をしているような気がする。

忘れ去られていた音楽や画像の作業フォルダに「cm1.wav」といった音ファイルが多数見つかった。何の音だろう。まったく記憶にない。再生してみる。口琴の音が入ったTVCMの音楽だ! すごくたくさんの口琴音が入っている。 2002年に某サイトで見つけた音だ。画像は無い。

当時、このコマーシャルを見た記憶が無い。webを検索した。口琴協会の旧掲示板に自分が書き込んだ文章がヒットして出てきた。しかも、なぜか誰かがそれを引用したブログだ。思い出した。歌は森若香織。先日、スマップの番組でほんの数分再結成したゴーバンズのボーカル。今はソロで活動している。恥ずかしながらファンだ* ´З`)σ

当時にデータを探した元のページは、現在消えている。うれしいことにgoogleのキャッシュにかすかな形跡が残っていた。

| | Comments (0)

2009.01.13

カセットテープの古い資産を

Uxz2s_mtop我が家には、再生装置が無くなってからずいぶん経ったカセットテープが段ボール箱に4つほどある。500本くらいはあるかもしれない。私も妻も、30年くらい前の子供の頃からのエアチェックテープ(死語)が、たくさんあるのだ。ラジオ番組以外にも、友人から借りたレコードの録音、貸しレコード屋(^^;)の録音、はたまたカセットテープで販売されていたインディーものや、いろいろな手段で入手したいけない録音テープなどなど、そして自分で購入したレコードも普段はカセットで聞いていたため本数が膨れ上がった。

数年前にカセットデッキが壊れた。壊れた頃すでにメディアは電子ファイルになっていたのでデッキを購入する気持ちはなかったが、ここにきて、昔のカセットを聞きたくなった。というか、カセットを電子メディアに写して、希少なもの以外は破棄しようという話になった。簡単に変換できる装置をずっと探していた。できるなら、きちんとしたHDD内蔵オーディオ装置とカセットデッキを購入したいが、先立つものが無い。ビクターからお値ごろでバカチョン式でカセットをMP3に、しかも差し込んだUSBへ保管できるミニコンポが出た。性能は決して高くない。MP3は最高でも192kbpsまで。でも、安くて簡単。FMラジオのMP3でのタイマー録音もできる。年末に購入した。

大掃除をしながら妻と二人でお互いの大昔のテープを少しずつ変換し始めた。

しかし。しかし、それでも結構たいへんである。片面もしくは両面をMP3化したものをPCへコピーする。これだとどんな曲が入っているのかわからない。結局ラジオ番組の流し取り以外は、一度MP3化したものをwavへデコード。波形編集ソフトで1曲ずつ分割。その後再度MP3へエンコード。最後にタグ情報を記入。1日1本としても2年くらいは掛かるかもしれない。 まぁ、新しい口琴挿入曲を探すことを楽しみにして、昔の曲を聴きなおしている。クレージーキャッツのテープがあった。知ってはいるが、口琴が流れてくるとニヤニヤしてしまう。

| | Comments (0)

2009.01.01

近所で発見

Photo近所の神社に初詣。途中にあるマンションで発見。扉の取っ手には口琴のようなもの風がたくさんある。

| | Comments (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »