« April 2008 | Main | June 2008 »

May 2008

2008.05.24

修復

Repair折れた口琴の弁を交換。落ち込んだ気持ちを回復し、その日のうちに作業完了。折れた弁は取り除き、サイズをきちんと合わせた新しい弁を挿入。ついでに裏側には「MADE IN JAPAN」。これは鋸のブレードに印刷されていたもの。偶然この位置に(「MADE」はこげている)。

弁を交換することは、それほど珍しくない。ノルウエーの口琴は弁の交換を前提に作っている(弁の固定部が他国の構造と違っている)。著名な口琴製作者には修理依頼もあるらしい。ま、一安心。


| | Comments (0)

2008.05.23

ウエディングドレスのブランド

dbテレビの街頭インタビューを何気なく見ていたら、背景に口琴のようなものを発見。調べたら、ウエディングドレスの老舗ブランドのショップだったようだ。ここがそのお店。

先日のビニール紐のカッターにしてもそうだが、ふと目に入ったものでも、そのような形だと脳が反応するようになってきた。口琴のようなもの探しは続く。

| | Comments (0)

2008.05.18

折れる

Oreta最後から二つ目の工程。弁の折り曲げで数年ぶりに失敗。急いては事を仕損じる。ほぼ直角に曲げるときのRが小さすぎた。薄暗いところで作業したことも原因のひとつ。

後から弁を作り直したものの、ショックでしばらく作業できず。。。。

| | Comments (3)

2008.05.13

口琴マスター

口琴マスターといえば口琴製作者。一方、「コーキンマスター®」といえば、出光の化学部門の会社が発売した372種類の菌を抑制する抗菌・防カビ・防藻剤らしい。ここに情報があります。有機系、無機系のコーキン物質が入っているので、たくさんの種類の菌に硬化があるそうだ。このコーキンマスターを使ったペット用の消臭剤「PureNature’s 抗菌・抗カビスプレー(コーキンマスター)」も、あるらしい。そのほかにこんなものや、こんなものまである。いろいろなメーカーに素材を提供しているようだ。

コーキンマスター仕様の口琴で、いつも清潔、無臭の口琴、なんて商品展開はどうだろう。

| | Comments (0)

2008.05.04

ビニヒモストッカー

Himo_2Himo_3_2Himo_4ビニヒモストッカー早速購入。ところが、私が購入したものは、黒い枠でした。
.
.
.
.
.
ではなくて、弁が付いていました。
.
.
.
ではなくて、予想より小さかったです。
.
.
.
.
この製品、口琴との関係は深いようでロゴマークを見ると、サハの国際口琴センターのマークにそっくり。 って、似てないか(笑)。

| | Comments (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »