« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

2007.12.28

ブログパーツで遊ぶ

ブログパーツがたくさん貼り付けられているブログって、はっきり言って嫌いなのだが、YAMAHAが作っているこれらのブログパーツには、やられたって感じ。楽器の宣伝ではあるけれど、楽しめます。だいぶ昔にwaveファイルをキーボードで鳴らすプログラムとか、マウスで触ると口琴の音が鳴るサイトとか作ったことがあるけど、こんな感じのもいいな。

あまりに気に入ったので、左側に3つも貼り付けてしまった。そのうち消すけど。

| | Comments (0)

2007.12.26

YAMAHAのオルガン

Yamaha_organ0Yamaha_organ1YAMAHAのオルガンである。先日、行った浜松の楽器博物館である。ピアノにリュート(?)の模様が描かれることがると、学芸員の人に教わった直後、オルガンのコーナーで見つけてしまったのだ。今でこそヤマハはピアノメーカーだが、最初はオルガンを作ったらしい。写真は昭和初期のオルガンらしい。足踏み式のペダルをみてほしい。ここに、リュートらしき模様が見える。古い時代のピアノにリュートが描かれていたことを模したことは容易に想像できる。写真は掲載しないが、同じ昭和初期のヤマハオルガンでも、より洗練されたリュート模様のオルガンもあった。写真のパターンは想像するに、より、初期のオルガンなのではないか。この模様、どう見ても口琴のようなものである。

| | Comments (0)

2007.12.23

某化粧品のマーク

Shiseido先日、なんとなく発見。資生堂のクレ・ド・ポー ボーテとかいう化粧品のマーク。逆さまにするとお尻のように見えなくもないけれど、口琴のようなものだね。


| | Comments (0)

2007.12.20

今年の口琴ケーキ

Koukin_cake今年も誕生日がやってきた。妻から口琴ケーキ。昨年の口琴ケーキ写真はとある場所で引用され、それを見にきた人がたくさんいた。ノルウェー口琴協会のグリーティングに使われ、IJHSのNewsLetterに取上げられたりもした。

今年は、ケーキ屋さんの事情により口琴のカタチをかたどるケーキを作ることは出来なかったけれど、綺麗に口琴。ケーキも美味でした。

| | Comments (0)

2007.12.19

Good Vibrations

The Beach Boys の言わずと知れた名曲。テルミンが使われていることで有名だけど、テルミンが一段落した後で、左チャンネル方面から口琴が聞こえます。いろいろなバージョンがあるので、一概には言えませんが1分40秒付近から2分15秒付近まで聞こえます。先日気が付きました。

映画「テルミン」でブライアン・ウィルソンのインタビュー(good vibrationsにテルミンを使うことについて)が入っていた。この中でももしかすると口琴が聞こえていたのだろうか。beach boysのコレクターズアイテムに、good vibrationsの一つ一つのトラックが個別に収録されているものがあると聞いたことがあるけれど、その中なら、口琴音だけが聞けるかもしれない。

| | Comments (0)

2007.12.18

古いピアノ

Piano浜松市の楽器博物館に行ってきた。写真は1790年頃のストックホルムのピアノ。「突上げ式」と分類されていたもの。アップライトの原型らしい。見ると口琴のようなもののシンボルがついている。学芸員にこれは何かと尋ねると、「リュート」でピアノにはリュートがべダルの部分にデザインされていたり、アメリカのピアノメーカーがマークに使っていたりするそうだ。音楽の神に由来していると教えてくれた。どう見ても星座のこと座の「琴」の形に見えるけれど、「琴」も「リュート」も同じ物なのだろうか。よくわからない。

楽器博物館ではその他にも口琴のようなものを発見。掲載は別の機会に。もちろん本物の口琴の展示もありました。ただし、口琴界(?)でメジャーな口琴はムックリ以外展示されていなかった。

| | Comments (0)

2007.12.03

老楽風呂

bunchin昼になんとなくテレビをつけると桂文珍の「老楽風呂」という落語が写っていた。冒頭は聞いていなかったが、途中でホーミーのような声が聞こえてきた。老人がお風呂につかるのうなる声がホーミー風なものになっていた。文珍って喉歌ができるのではないだろうか。

それで注意を惹かれて聞き始めると、もう、抱腹絶倒。するどいなぁ、と。

| | Comments (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »