« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

2007.11.29

暴れん坊将軍

Yoshimuneこの2ヶ月ほど「暴れん坊将軍」にはまっている。今、テレ朝で再放送されているのはシリーズⅨかⅩだと思う。毎週5回も放送されるので、見る時間が取れず録画装置にデータがたまって困る。先週から録画は中止している。 

面白いのだ。予定調和的なストーリー展開は時代劇のお決まり。ストーリー自体も楽しんでいるのだが、見るようになったきっかけは効果音楽の収集。正確に数えてないが7パターンくらいは収集できた。それぞれメインの音楽も違うし、それぞれの中できちんと演奏されている。ココまで書けば解ると思いますが、そう、口琴が効果音楽中で演奏されています。毎回なるわけではなく、スリリングなシーン、オチャラケたシーンなどさまざま。チャンスがあれば見てください。鳴ったとたんニヤリとします。

見つけたのは我が妻。感謝。

| | Comments (0)

2007.11.19

包装紙

Photo口琴がらの包装紙でも作ろうと思い、作ってみました。色使いに統一感がないなと思いながらも、疲れたため止めました。我が家の招き猫がらの市松模様風な座布団の模様をパクり、和がら素材を集めました。口琴は自作口琴の形を図形にしました。和紙風のプリント用紙に印刷すると、千代紙のようになりました。
DrawソフトにはOpenOfficeのDrawを使いました。OpenOfficeはなんと言ってもフリーで使うことが出来て便利。某デファクトスタンダードのofficeよりも「使える」機能がそろっているように感じます。フリーで提供してくれているサンマイクロシステムズに感謝。

| | Comments (0)

2007.11.07

3D koukin

Java3dkoukin先日作ったVRMLのデータ(というかVRMLを作った元データ)を加工して、JDKに入っているサンプルを流用させてもらい、ブラウザ上で口琴のワイヤーフレームをぐるぐる回すページを作りました。遊んでみてください。

こちらからどうぞ → リンク
リンク先のサイトはjavaで動いています。

| | Comments (0)

2007.11.05

口琴VRML

Koukinvrml一時は注目されていたweb上での3D画像の表示にVRMLという方法がありました。現在はあまり姿を見かけなくなったものの、3Dの物体を表示する共通フォーマットとして一部で使われているようです。WindowsやMacintosh、linuxでも各種ブラウザのプラグイン、アドインで表示するためのプログラムは入手できるはず。

口琴の3D画像をVRMLで作りました。ファイルは「koukin.WRL」です。興味あるひとはダウンロードして、必要なアドインを探してみてください。windows環境ならSIM社のビューアープログラムであるVRMLviewがおすすめ。フリーです。この書き込みの画像はこのビューアーを使ったもの。ぐるぐる回せます。マウスを弾くようにすると自動でぐるぐる回りつづけます。

口琴のデータは弁をつける部分がノルウェー風になってしまっているとか、弁が少し細めとか、押さえる部分の円が荒いとか、改良点はたくさんあります。まぁぐるぐる回るのでよしとしましょう。directX用のデータやdxfとしても作ることができました。そのうち違う環境でも再生できるようにします。googleで3Dデータを登録するところがったような気がしますが、今もあるのかなぁ。


| | Comments (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »