« tear column | Main | 和風ケース »

2007.06.13

humus

Humus0Humus1Humus。 日本語のwebで調べると「フムス」とかかれている。だが、しかし。私は聞いたのだ。これは「ホムス」だ。最初に食したのはなぜかイスタンブールにあるカザフスタン料理屋。店員にお勧めを聞いている時に。前菜とメインを頼んだ後に「ホムスもいいよ」と言われた。話を聞いてディップであることはわかったけれど、他のメニューは青字でトルコ語、赤字で英語で書いていたので、その料理が何であるかわかったのだが、Humusは青字しかない。Humusの下に赤い字がない。口琴のようなもの収集家(?)の私は逃すわけにはいかなかった。「フムスなの?ホムスなの?」質問を重ねたが、答えは「ホムス」だった。皿がやってきた。後で調べてわかったが、ヒヨコ豆のディップらしい。オリーブオイルで溶かれていて、そのときはクミンのような香りがつけられていた。別な店で食べた時はピーナッツなフレーバー。ピーナッツオイルで溶いていたのかもしれない。日本語に無い音なので、こじつけと言えなくも無いが。私は妻と一緒に美味しく「ホムス」を頂いたのだ。

|

« tear column | Main | 和風ケース »

Comments

I have to hear just what Lanny has to say about that?!

Posted by: mcwhirter insurance | 2010.12.11 at 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« tear column | Main | 和風ケース »