« キルギス風 5 総括 | Main | コイン »

2007.05.27

五寸釘で

20070527_gosun220070527_gosun1Koukin4_0_1先週、大きさの割に細い素材を枠に使ってキルギス風の口琴を作ったところ、枠の弱さと音質とが気に入らず。久々に口琴らしい口琴(?)を製作。五寸釘を使って自分にしては大きめの口琴。これまで大きめの口琴を作ると、弁の先端が太くなり、余韻の割に高音成分(倍音成分)の少ない口琴になる割合が多く、大きめの口琴は避けていた。大きめといっても全長65mm、枠の幅33mm程度。今回、枠の曲げと弁の先端太さに注意して作り、ほぼ完成。最終的な音調整は変形させたときの余計な力が緩和するまで数日待ち、その後行う予定。結構、良い音。数ヶ月前に作った口琴CGと同じアングルで撮影。影が出て隙間精度がよくわからない写真になったけど、いい感じに出来た。表面の傷は自分流の作り方だと、どうしても残ってしまう。まぁ、味わいとして、甘んじて残そう。


|

« キルギス風 5 総括 | Main | コイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« キルギス風 5 総括 | Main | コイン »