« 口琴ケーキ再び | Main | 針金口琴? »

2006.12.27

daisyもどき

Daisy_modoki2004年冬~2005年夏、にわかにゾルタン工房のデイジーカッターがはやりました。現物を見て当時作ったものです。いつも作っている小型の枠に、厚さ0.4mmの焼き入りリボンを弁にしました。弁は縦に裂いています。柔らか過ぎて、大きな音は出ませんが、それらしい音が出ます。デイジーカッターの世界を真似るには、もう少し枠を大きく、弁はもう少し厚く、そして細く仕上げるのがコツかと。弾く部分と鳴る部分との質量のバランスが重要。両者が共鳴できるバランスを見つけると、楽しさは数倍になりそう。

|

« 口琴ケーキ再び | Main | 針金口琴? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 口琴ケーキ再び | Main | 針金口琴? »