« June 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

2006.08.29

旨ミルクCMの口琴は

先日書いた旨ミルクCM(webのflashも含めて)に口琴音が入っていますが、これは合成口琴音らしい。たしかに赤城乳業のページにあるflashをヘッドフォンの大音量で聞くと、どこか違う。しかし、耳に残る音楽。PCで音をキャプチャーしてループされている部分で区切ってwavで保存。YAMAHAのSMAFサイトにあるwavをmmfに変換するソフトを使って、携帯用のデータに変換しました。wavからiTunesでAAC(m4a)に変換しても、自分の携帯では再生できますが、これだと音はいいけど、ループ再生不可、待受け音には使えないのだな。仕方なく所有しているVodafoneの対応しているMA-3(モノラルで16kHz)まで音質を落とし、mmfへ。家電から呼び出してみる。。うん、よい。 個人で楽しんでいる分には許してもらえるでしょ。
wavのmmf変換は楽になったものです。SH-02の頃はものすごく苦労して作ったものだったな(名残はここに

| | Comments (0)

2006.08.27

Jew's Harp の載る辞書

Oald7_jewsharp_2Oxford Advanced Leaner's Dictionary 7th Ed. のおまけCD-ROMにある辞書プログラムでJew's harpを調べると口琴の画像があります。音もでるとよいのだけど。信頼できる情報筋によると、この写真にある口琴はイギリス製。辞書製作国製の口琴写真が使われているらしい。この辞書は昨年秋に購入したのだが、選択するときにロングマンと比較し、Jew's Harpが記載されているかどうかで最終的にOALD7を選択。本当の理由は4thEdを持っていたからですけど。購入後すぐに日本版OALD7が発売されたようです。日本版のCDにこのデータがるかどうかは不明。Jew's harpの下にあるJezebel ってのもいいね。old fashionedだけど、sexually immoralって(^^;)なんとも。

| | Comments (0)

2006.08.25

旨ミルク

Umamilkここ数日、我が家で大流行。なぜ口琴のようなものかって、TV-CM見たらわかります。CMにめぐり合うチャンスの無かった人は赤城乳業のサイトを調べるといい。ここのFlash、ローカルに保存できないかな。OnMouseOverなときのビヨヨンは、数年前につくったこれ:に似ているかも。久しぶりに遊んでみると面白い。このアイス、去年は旨チョコミルクという名前だったらしい。

| | Comments (0)

2006.08.12

Munnharpa

Einarmunharpa6月末、ノルウェーに行く。口琴大国のひとつである。是非ノルウェーの口琴を入手したい。妻の協力もあり、ノルウェー口琴協会(?)のwebサイトの管理者とメールで連絡を取り合う。口琴の入手先を問い合わせるが、一般には入手困難だとのこと。その人は趣味で口琴を製作しているらしい。お互いの自作アマチュア口琴を交換することにした。ノルウェーでの仕事も終り空港から飛び立つ前に時間を作り、彼に会い、口琴を交換した。美しい。聞くところによるとノルウェーの伝統的な模様をモチーフにしていると。宝物がひとつ増えた。口琴関係の知人に自慢したのは言うまでもない。

| | Comments (1)

はなぢだしたい

Hanazi
「2002年1月 新一年生の未来の絵日記展」。当時住んでいた街のデパートで。子供たちのほがらかな絵の中に、ひときわ異彩を放つ一枚を発見。もう4年以上も前の出来事だが、我が家のデジタルフォトアルバムに保管。●●くんはゆめをかなえてはなぢを出したのだろうか。でも、字が上手だな。もしかしてお母さんが代筆?ってことはDV? う~む。あぶないあぶない。よくみると鼻が口琴のようなもの。

| | Comments (0)

« June 2006 | Main | September 2006 »